イケメンたちに愛をこめて。

乙女ゲームの攻略や感想などを思うままにつづっています。【天下統一恋の乱】がメインです。



♪随時更新中の記事♪

●【保存版】恋の乱、お城でトーク♪~殿達のキュンセリフ集 ~6.22UP
●【保存版】天下統一恋の乱 登場人物・用語集
●【天下統一恋の乱】祝!ボイス実装☆恋乱ボイス徹底攻略ページ 6.22

【天下統一恋の乱】『恋惑ひ忍法帖』前半終えて思ったこと。~コーヒーブレイク~

こんばんは、ゆたたんです。

 

皆さん、イベントの調子はいかがですか?
立て続けにシナリオイベでお疲れかと思います。
今回は3√のみのミニイベ。
今まで、ミニイベは共通√➡個別√ってパターンだったけど、今回は最初から個別で3√のみ。
清広入れて共通√➡個別√って形でも良かったんじゃ?
なぜ清広だけ外したのか?
けっこう好きなんだけどなー。
 
 

ランキング争いに戸惑う。

ミニイベだし、参加姫は少ないのかなと思ったらそうでもなかったですね!
 
ランキング争いが今までで最高に熾烈!
普段よりか少し緩めに進めていたら500インできない!?
才蔵人気のためか!
いや、蛍ちゃんも人気急上昇だからか?
風魔のせいではないことは確か。(ー_ー;)
 
わーΣ(´□`;)しくった…
まさかこんなハイレベルとは思わず500イン掲げて姫友集めてしまったー( ´△`)
 
ランキング特典は全部チビ才蔵。
才蔵が最愛ではない私には、別に全部集めなくてもいいしどれでももらえればいい、くらいのレベル。
1000インくらいにしといても良かったな…
 
ちなみに、私はGREE版で恋乱やっています。
恋乱は、
■アプリ
■GREE
■モバゲー
でプレイ可能なので、サブを作ってそれぞれでやると一度にいろんな殿を攻略できて良いです!
私はあっちこっちでやれるほど根気がないのでGREEのみです。
 
イベントはGREEかモバゲーでやる方が競争率が激しくなくて良いと思います!
コミュニティもあるし姫友募集もかけられてイベントも進めやすいです。
ランクイン狙うなら、GREEかモバゲーで(*^_^*)


総愛に面食らう。

ランキングもさることながら、2√目の総愛に面食らったわー((((;゜Д゜)))
 
1√目はいつもの15000。
これは普通。
 
2√目、一気にはね上がります。
 
60,000
 
はぁ!?
もう、2度見。
 
個人ノルマは27272。
 
今までどうだったっけ?
 
えーと、
謙信信玄と犬猿の
『月夜のあやまち』のときは、
前半総愛59800
3√総愛84750
 
『星夜のあやまち』(家康、三成、成実、信幸)
前半総愛63250
3√総愛87625
 
このときは、共通√➡個別√パターンで、しかも4人なので参考にはならないかもだけど、前半2√の総愛は同じくらいだったんですね。
 
ちなみに星夜のときは1√目が21850。
 
今回の1√目の総愛が低いので、急に上がったように思ったんでしょうね。
 
このあと最終総愛がどれくらい上がるのか予想できないので前半リピはやめます( ´△`)
 
 

新キャラが新鮮!

イベントの最中なのでネタバレしないようにちょっと思ったことを書きます。
 
蛍ちゃんは、前回イベでかなり気になるキャラになったので楽しみでした!
 
風魔はかなりイメージ最悪で、恋愛とは結び付かない人。
 
この二人のスト、読了してみてかなり楽しめました!
 
蛍ちゃんはもう可愛い!これにつきる!
子犬のような人懐っこさと強引さのギャップがとても魅力的なキャラです。
けど、才蔵の弟くんなだけあって手が早…っとここはしーっ👆。
 
風魔は、笑える!どこまでもブレないキャラ。
恋愛に対してもブレない!
まぁフツーはドン引きするけどヒロインのポジティブ思考のおかげで救われてる風魔…
けど予想外に楽しかった!
 
後日談も、二人とも買いました!
いや、風魔なんて今後の展開もまぁ気になるけどフューチャーされるのってほぼないキャラなだけに貴重かなって思ったので…。
買ってみて良かった!
真珠に余裕あるならオススメします♪
 
 

まとまらない、まとめ

前半終わってリピもやらないので才蔵解禁までのんびり愛情上げです。
 
何か、今までボルテージさんのソーシャル乙ゲーやってきて思ってたけど、イベントってかなりマンネリ化して来るもの。
けど恋乱は新しい企画とかどんどん出てくるので飽きずにプレイできますね!
先発の6人はもう出尽くした感があるので、こうやって新しいキャラでイベントがあるととても楽しいです。
まぁその分課金する機会が増えてしまうんだけどね…( ̄▽ ̄;)
 
イベント最中のゆたたんのつぶやきでした!
忍イベ、最後まで楽しみましょうね☆
 
 
 
当ページはブロッコリーオフィシャルサイト(http://www.broccoli.co.jp/)の画像を利用しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)BROCCOLI