イケメンたちに愛をこめて。

乙女ゲームの攻略や感想などを思うままにつづっています。【天下統一恋の乱】がメインです。



♪随時更新中の記事♪

●【保存版】恋の乱、お城でトーク♪~殿達のキュンセリフ集 ~6.22UP
●【保存版】天下統一恋の乱 登場人物・用語集
●【天下統一恋の乱】祝!ボイス実装☆恋乱ボイス徹底攻略ページ 6.22

【アンジェリークルトゥール】ゼフェル様への告白エンド 感想♪

 

こんにちは、ゆたたんです。

 
やっとアンジェのエンディングを1つだけ迎えたので、その感想を…(遅っ!)
 
 

ゼフェル様への告白エンド

今回は、親密度200になればすぐ来るってわけではないんですね。
最後のイベントを発生させるのには、恐らく森の湖でのデートを何回かこなす必要があるみたいです。
そこでやっと告白するかどうかの選択肢が出て来ますが…
 
ホントは告白されたかった。。(〃_ _)σ∥
告白されるには、公園デートを成功させる必要があるみたいで、私はそれを知らず敬遠していたので…
森の湖デートの方が時間かからず親密度もたくさん上がるので森の湖ばっかり行ってた…
 
後半は毎日のように部屋に訪れていたゼフェル様。
昨日もデートしたのにまた来ちゃったよ…( ̄▽ ̄;)
思わぬデレっぷりに戸惑いつつもカワイイ笑顔にキュン❤
 
今回のゼフェル様の立ち絵、あまりイケメンに見えないのでがっかりだったけど、笑顔のだけはとても可愛い!
 
あと、告白後のスチルもとても可愛かったです(*´∇`*)
これなら納得。
ハチロクハチコさんのイラストは、ほっこり淡い色合いが魅力で、マルセルや双子の執事など可愛い系キャラはホントに可愛く描かれてますね♪
 
さて、エンディング迎えた後の感想ですが、最近はノベルタイプの乙ゲーばかりやってたので、物足りなさはどうしてもぬぐえません。
一応、段階を踏んで仲良くなるのはとても自然に思えて良かったのですが、どうしてもドラマ性に欠けるのでそれは仕方ないです。
 
同じネオロマでも、遥かシリーズはストーリーがきちんとあるし、シナリオも充実しています。
アンジェリークシリーズはストーリーも単純だし、数値を上げたりするのでどうしても作業感が出て来てしまいます。
 
けれど、エンディングを迎えるために必死にこなしてきた作業と、それが実ってやっと守護聖様と思いが通じた時の嬉しさ!
ノベルゲームにはない達成感を得ることができました。
そうそう、これだよ。
 
エンディングの後のエピローグ的な部分もあり、そこでも可愛いスチルが。
 
まだゼフェル様のしか見てませんが、もう少し甘い方が良かったな…
けどアンジェってこんなでしたよね( ̄▽ ̄;)
チューなんてもってのほか!
 
チューするならオスカー様か?
それでもほっぺ止まりか。
 
一線越えちゃう乙ゲーが多い中、甘さ控えめでもキュン❤と来ちゃうアンジェ、恐るべし。
 
回想やスチルを全回収するのはかなり根気がいるもよう。
トロフィーなんて、かなり厳しそうですが、今回は全守護聖とも回収できるよう頑張ろうかと思ってます。
 
次はゼフェル様から告白されるエンド目指します♪
 
アンジェリーク ルトゥール トレジャーBOX 
 
当ページはブロッコリーオフィシャルサイト(http://www.broccoli.co.jp/)の画像を利用しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)BROCCOLI